良好な原点回帰 #ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン プログレッシブ 川原礫

シリーズを初めて読んだとき、デスゲームだなぁ、デスゲームであるソードアート・オンラインが帰ってきたなぁ、という印象でしたね

望まずその世界に入れられ、手探りで生きるすべを、ベータテストがあったとはいえ全てを理解していかなくては本当に死んでしまう世界。そして早々にリーダーが亡くなってしまう展開も良かったですね

ソードアート・オンラインの良さが凝縮されていると思います。何よりこのシリーズ全体を通してのラフコフという、殺戮集団も謎に包まれた悪の組織感を存分に発揮していて、今後の展開を期待させるものでした

ただこのペースで本当にクリアまで書いていくつもりなのでしょうか?だとするならこのシリーズ、一生ものの仕事になりそうです

http://amzn.to/2FOUeMb

それはそうとしてラフコフって言いづらいですよね。所属メンバー絶対に何回も噛んでいるかと思うとカワイイですね(可愛くはない