最高のラスト #PandoraHeart

PandoraHearts 望月淳

傑作でした。おそらくこの手のファンタジー作品(というより寓話的な作品でしたが)では、ラストが最も良い作品の一つであると間違いないと断言出来る名作です

設定的には近代西洋風ファンタジーテイストで主人公たちが貴族というよくある感じで、またその主人公たちの出生をめぐる物語なのである種王道的なのですが、多岐にわたる物語や登場人物たちの抱えているモノが、ほぼ全て最終的に多少の犠牲を払いながらも綺麗に完結するところにこの作品の傑出した美点があります

連載当初の絵柄は少し上手い方かな?という印象だったのですが、途中から作画能力が断続的に向上しいきます

確かに絵柄的に全ての人、特に男性に勧められるというわけではないのですが、少しでも興味のある方は最後まで読んだ場合、後悔はまずしない作品です。ただ、少し長い(全24巻)です。

敢えて作品の短所をその長さ以外で挙げるなら、物語にからむ重要人物であるご老体にちょっと重みがないということが指摘できると思います。あとやはり少し重いですね。主人公も深刻な事情を抱えることになり、又恐らく死ぬのではと思っていた私のイチ押しキャラがやはり死んでしまう展開になりましたね...

http://amzn.to/2tdZVRm

繰り返しになりますが興味があって読んでない方には是非最後まで読まれる事を強くおすすめする、本当にいい物語でした。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村